あれこれかれん

忍耐の日々&普通の週末

今週はなんだか頭痛の日が多くて、帰ってからパソコンを起動することがなかったので、もう週末になっちゃいましたが・・・。先週のことを今更・・・。
まぁ、明日は用事あってかれんはまた留守番だし、天気もいまいちっぽいし、今週は書くことないかも(^^;)

週の半ばに休日があると嬉しいなぁ~(^^)一週間が早く感じる・・・。
まぁ、あまり有意義には使えなかったけど・・・。
毎週あるといいのになぁ(笑)

18日の日曜日は、たくさん走れるようにまたまた海軍広場へ行きました。
桜の季節はちょっと予想より遅くなったので、桜で道路渋滞ってわけではなかったけど、いつもの道路渋滞(笑)


c0100299_19592278.jpg
暇なので、意味のない写真を撮ってみたり・・・。


c0100299_1959497.jpg
で、かれんはこの日もたくさん走りました。
ロングリードつないではいたものの、その端は持たずほとんどノーリード状態でした。
日が暮れる前は寒かったせいか、遠方で遊んでるボーダーたちくらいしかいなかったし・・・。

そんないつもどおりのかれんですが、実は前日までは忍耐の日々でした・・・。







日々書いていますが、かれんは他の犬が苦手です。
近所に遊べるワンコもいないので、かれんと一緒に遊べるワンコは皆無です・・・。
唯一遊べる相手が、同胎のまめ太君だったんですが、最近は会う機会がなくて、ほんと残念・・・。
まぁ、かれんのことだから会ってもすっかり忘れてる・・・ってこともありえますが・・・(^^;)

で、同じく同胎のミューズリーちゃんですが、先日も書きましたが、かれんはガウガウ・・・。
でも、一緒の空間にいたら少しは慣れてくれるかも・・・。
という、はっきり言ってかれんにとっては迷惑な、飼い主の都合だけで、かれんはミューズリーちゃんの家にお泊りすることになりました。
まぁ、ミューズリーちゃんに慣れて欲しいってだけの理由ではなかったんですけどね。

しかも1泊では慣れないだろうし、送り迎えのことも考えて、なんといきなり3泊4日です。

14日の夜、ダー様が帰宅してから車でミューズリー姉さんのもとへ。
かれんは何も知らず、「わぁい、おでかけだぁ」ってはしゃいでるので、なんだか私がとっても切ない・・・。
でもって、会ってから(ミューズリーちゃんは家にいたためその場にはいませんでした)、かれんは何度か会ってるミューズリー姉さんに尻尾フリフリ。
で、リードを持たれても全然平気・・・。
でもって、そのまま連れられ、私たちの元から立ち去っていきましたが、かれん、なんと後ろも振り返らず一緒に立ち去ってしまいました・・・。
飼い主としてはなんだかほっとしたような、非常に寂しいような・・・。

ちなみにかれんのお預けは、避妊手術の2泊(ウチは2泊だったのです)だけでなく、6ヶ月のころに一度、どうしても抜けられない親族の集まりがあってペットホテルに預けました。(これも2泊)
避妊手術のときはほんとに嫌だったらしく、それまで以上に病院嫌いになりました。(^^;)

ホテルに預けたときは、送ってもらってウチに帰ってきたときは、嬉ションで喜んでくれたものの、送ってきてくれたオーナーさん(美容院での預かりだったんです)が帰ろうとしたら、そのまま着いていきそうに・・・(^^;)
とても楽しかったらしい・・・。

まぁ、そのころから既に犬は苦手ではありましたけど、まだまだましなころでしたけどねぇ。

とはいえ、久しぶりのお預け体験です。
かれんよりも寂しいって思ってたのは、私の方な気がしますけど・・・。

ご飯食べなくなるとかそういうのはきっとないとは思ってましたけどね。
懸念してたミューズリーちゃんとの仲は、最初ミューズリーちゃんのご飯をかれんが横取りしてしまい(^^;)激怒されてからは、かれんはすっかりミューズリーちゃんには逆らえないと感じたらしく、問題を起こすことはなかったそうです。


c0100299_2071311.jpg
ま、仲良く遊ぶってことはなかったみたいですけど、私たちがお迎えに行ったときも2匹で特に気にすることなく一緒のサークルに入ってました(^^)
ピントがサークルに合っちゃってるのはご勘弁を・・・。

ちなみに、再会の瞬間、先に車から降りたダー様はリードにつながれたかれんから熱烈歓迎を受けてましたが、私はカメラを取りに戻ったりしてるうちにサークルに戻されてたので、どちらかというとミューズリーちゃんに大歓迎を受けました(笑)

でもね、車に乗ってからのかれんは、いつもなら骨ガムタイムなのに、結構すぐに寝ちゃいました。
誰にも邪魔されずに眠れるって思ってほっとしたんでしょうねぇ。

そうそう、預けてるときにミューズリーちゃんの通ってる訓練所の人たちにもかれんを見てもらったそうで・・・。
以下のような意見をいただきました。
「怖がりなんじゃなくてわがまま、服従心が足りない、でも線が細いのは確か。自分がかわいいことを知っている。強制では心を閉じていくタイプだから何気ないヒントとリードが必要。カレンと一緒におびえない。飼い主の気持ちと訓練しだいで犬にガウガウするのは我慢できる。やればよくなるよこの子。顔つきもかわるはず」

なんだか、すごぉく納得。

でも、ほぉ~って思っても、なかなか、じゃあ、どうしたらよいか・・・には結びつかないものなんですよねぇ。困ったことに・・・。

わがままになってきてるってのは今のお教室でも言われたことがあるんだけども、ただ、以前のようにほんと怖いだけで対処してるよりは、わがままのほうが対処はしやすいって言われてたのです。
まぁ、わがままでやってるってわかるときはそれを通させないってこともできるんですけど、なかなかこれがわがままでこれが怖がってるとか他の感情とかって、なかなか判断がつかないです。
よく観察するしかないんでしょうねぇ。

なんにせよ、良いものは持ってるって言われたので、これからもあきらめずに一緒に努力して行こうって改めて思ったのでした。

ミューズリーちゃんちには本当にお世話になりました!!!ありがとうございましたぁ。
これからも是非是非助言も含めよろしくお願いしますねぇ。

いろいろ考える良い機会になりました。結論は全然出てないけど・・・。
チョット、今通ってるお教室では犬慣れの面では、自分でやってるのとあまり差がないのが考えどころ・・・。やっぱりパピーの頃から通わなきゃいけなかったんだなぁ・・・。今更だけど。
でも、積み重ねて今のレベルまでこれたのは、はっきりとお教室のおかげって言えます。


c0100299_20105044.jpg
帰り際に一緒に抱っこさせてもらいましたよぉ。
おもちゃに満面の笑顔でやる気のミューズリーちゃんに対して、やる気のないかれんの表情が対照的です(^^;)
ちなみにサイズはかれんの方が大きいんですけどね。やる気の分、ミューズリーちゃん前に出てます(笑)


c0100299_2014571.jpg
ここからはお預かり中に撮ってもらった写真です。
かれんも相手が落ち着いてて、無視してくれる子だと落ち着くこともあったそうですが、ハイザ君とは、ハイザ君がまだまだ若くて遊ぶ気いっぱいなのでなかなか難しかったみたいです。
まぁ、かれんがどう吠えても気にしないでいてくれる子だそうなのでその点は安心・・・。


c0100299_20154680.jpg
グリコちゃんはうまく無視してくれたので、問題なかったそう・・・。


c0100299_20174015.jpg
おぉ、こんな芸当まで・・・。こんな不安定なところでちゃんと待てするとは・・・。
やっぱり私かれんに舐められてるのかも・・・。
そのへんも考え直す余地ありです(今更なこと言ってますね・・・。)

そうそう、預かり前と預かり後のかれんの変化ですが・・・。
特に余計甘えん坊になったって事もなく(まぁ、もともとかなりの甘えん坊だし)、かといっておりこうになったってこともないです(笑)
預かり訓練に出したわけでもないので当然ですが・・・。
でも、体調も崩さなかったし、今後何かあったときは、ホテルで預かってもらうしかないので、寂しさの予行練習(って、別に予定はないけど)にはなったかも・・・。(私にとってだけか?)
[PR]
by Kallenmama | 2007-03-23 20:32 | いぬ
<< スヌードデビュー イベントのない週末(笑) >>



コイケルかれんとの生活と、その他つれづれ・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧